スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク追加のお知らせ

きりんのだらだら日記

中部地方で活躍されているきりんさんのブログです。ほぼすべての地区決勝で勝ち越し成績、今年の横浜にいたっては7-1という大変すばらしい成績を残しています。
そのデッキへの着眼点とプレイングは目を見張るものがありますのでぜひ1度覗いてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト

シンフォギアのイベントに関して

さて.前々回あたりの記事(チラシの裏だが)で「シンフォギアの早だしイベント微妙」といったが

すまん,あれはどうやら勘違いだったようだ.


一部のイベントはふつうに採用圏内というか「ゲロ強い」というのが判明.とりあえず使われたイベントの3つを紹介

1:ガングニール

はじめは2コスで早だしなだけかと思ったが,ふつうにこのカードは強かった.
理由は3つほど
1:回復+パワーパンプ
ガングニールの早だしでも響は回復するため,まず2/2一点回復のイベントとして使用可能である
さらに+1000されて出るのでレベル応援を含め12500まであがる.対応CX(1000+1)まで貼れば
木山*2の屋根下も見た目勝ちができる.
非常に前向きな効果である
2:Lv3響が倒されたさいのリカバー
どのデッキも自分のメインアタッカーが倒されたさいのリカバーは考えないといけないが
このカードは控室から出せるため,前のターンにLv3響が倒されたとしてもそれをリアニメイト(Lv2のカードを犠牲にする必要はあるが)できるのがおいしい
加えて+1000なので倒された相手にリベンジもできそう.
3:レベルパンプのカードが豊富
条件である「Lv2以上を控室」というのが本来ならばかなり痛手になるのだが
レベルパンプだけならシンフォギアのプールではかなり多い.
よって思ったよりこのカードの拘束条件は少なく,余裕をもって使うことができるからである

とまぁかなり使えるカードというのが判明.ただしこれを使うなら使わないと意味がないので4投が安定だろう
引けるようになったら3でもいいかもしれんが,腐っても回復になりえるので,4投で構わないかと

2:天羽々斬

個人的には「微妙」なのだが,翼単デッキでは入れざるを得ないカード
なんせ青ではこれしか回復できないというのがつらい
回復にこだわらないとしてもそれで早だししたとしても2ドロー1ディス
合計だと2ドロー3ディスなのでハンド1枚減っている
新しいカードが手札にくるというのと,パワー常時11000というのが売りだが,行きだけだと11000(+1500=12500)でも
最近の環境では軽々超えられるので正直守りにくい.プレッシャー与えるのにはいいが
個人的には微妙だと思われる.弱くはないんだけど

3:デュランダル覚醒
これだけは使われる前からやばいとは思ってた。
早だしメタに一番のカードで、倒したらストック飛ばし
特に屋根下に有効で、木山つきの相手でもかるく一ひねりできるのがすばらしい
基本シンフォギアも盤面を制圧できればできるほどハンド事情が楽になるタイトルなので
赤黄を選択するならぜひ使いたいところ
しかし、Lv3になるととあるからは水着の佐天が飛んでくる可能性があるので
できればLv2で使い切って、その効果(盤面維持の部分も含めた意味での効果)をLv3にまで持ち越したい

とりあえず使われたイベントとしてはこんなところ。

[デッキレシピ]とある科学の超電磁砲「星を知る者」

お嬢様への憧れ 黒子 4
常盤台のお嬢様 美琴 3
お姉さまの露払い 黒子 2
浴衣の初春 2
学園都市の美琴&黒子 2
春上衿衣 2
超電磁砲 美琴 1

ドレス姿の美琴 4
常盤台のお嬢様 黒子 4
水辺の初春 2

パジャマ姿の美琴 4
多才能力者 木山 3
ビックスパイダー 2
個法 美偉 1

ひとつ屋根の下 美琴&黒子 2(制限カード)
水着の初春 2
最強無敵の電撃姫 美琴 1
水辺の佐天 1

超電磁砲(扉)4
能力とちから 4

基本的なとあるの動きをしつつ、「ためたコストを自由に使えて対応策がいろいろ練れるように」を目標にしたデッキ
また、「先攻をとらないといけない」というゲームがすごく嫌いだったので「後攻でも先攻の9割の力が出せる」ようにしました

とあるの動きはどこのサイトでも掲載されてると思うので、そこは割愛。「月詠 小萌」を採用しない場合の動き方を説明

1:長門・ゼロ魔に対する対策

基本この2タイトルは「待機モード 長門」「聖刻のルイズ」さえ突破すれば盤面を維持できるので
「学園都市の美琴&黒子」でLv1焼きで盤面を焼く
すると「常盤台のお嬢様 黒子」の生存率が格段に上がるのであとはいつも通りに回し、相手に先あがりしてもらい
でてきた早出しを屋根チェンジで倒す感じに。ゼロ魔側はリカバーの力がすごいのでLv1でCXをうって、2/4~5にまでいっきにあげることをお勧めする

2:とあるミラーに対して

2-1:先攻の場合
普段通りに回すとハンド枚数を常に有利に勧められるはず。
相手を先上がりさせたあとに1000+1で相手の黒子を自分の黒子で倒す。
リカバーされてもストックorハンドを切るのでそこでじり貧に追い込む
ぶん回られたら、ダメージアドバンテージを重視しつつ、ハンドをきれいにしていけば特に問題なし

2-2:後攻の場合
Lv0を極限にまで引き延ばしつつ、相手の相打ちなどを倒していけば問題なし
そのあとためたストックで相手のLv1黒子を焼きつつ、回していけばいつの間にか逆転してるはず
1-2交換(こっちのカード1枚に対し、2枚使ってもらう)を意識しつつ回すといける
あとはダメージレースが割と取られやすいので、まずはそこを取り返すようにするとOK

3:ほかのデッキについて

黒子を8000、もしくは助太刀で8500以上にすれば相手は黒子に対して相打ち以外に対処方法がなくなるので
盤面を守りつつ、屋根でぶんぶんすれば問題なし。


こんな感じ。

デッキタイトルは「星を知る者」

道の砂が聞く
無音の星の歌
夢は確かと
砂塵を舞あげ

(平沢進「星を知る者」より)

横浜地区決勝簡易レポ

ヘッダなどの情報はあとで。とりあえず大会内容を

1回戦:LB青赤 変則ビート(後攻)
すべては夢の中にや非現実的な光景でCXを思い出に飛ばして
自分側は猛勉強クドや美魚を思い出に飛ばしながら、ストックを夏服の葉留佳で稼ぐタイプ

Lv1が1/0で、夏服 よって「超電磁砲美琴」のえさだなと判断

初手からキープできたので集中連打。ストックも減らして相手にストックためさせないスタイルでプレイ

すると相手のCXキャンセルをほとんどしないうえに、ボトムにLv3が固まる状態

あとは打点通すだけになってしまった感じ。

2回戦:ギルクラ3色(後攻)
いたって普通のギルクラ。変な部分もない。よって想定しやすい相手

1/1いのりが出てきてラインが助太刀混みで8500だと思ったので、9000を用意。助太刀腐らせる

ストック稼がずテンポよく打点をいれていくと次のラインがLv1の6000+1000+2000の9000(Lv3チェンジいのりがいなかった)

じゃあ焼けばいいよね。てことで焼いて盤面死守

後半集2枚、いのり1枚ときて盤面作られたが、ハンド0枚でストック3しかないならってことで
レベル応援がいる側を水着初春、いないほうを佐天さんで狩る(ストック5枚以上で11000w)

こっちが3/3で相手のラストアタックがソウル2からドラドラで4点だったが、佐天にアタックだったので
なんとか3/6でふんとどまり、相手が3/5だったのでつめて終わり

3回戦:AB+2型(先攻)
公式戦勝ちなしのタイプ。死にたい

序盤キャンセルが目立つので白目むいてたが、相手がアンコ付与を拾えなくてあばばばしてた

そのあとLv1天使が2回こけたり、オペトルの結果がLv0(CX-EV-CX)と大事故。
時間ができたので、Lv1焼いて相手のハンドをからしに。
このとき+2を1回打たれたけど少ないCXで2キャンできたので最小限にとどめたのが大きい

ただ2回目の+2は6点通り打点がイーブン
屋根がそうそうに落ちてしまったが、ストックが6あったので、パジャマ2枚を「両方チェンジ」
屋根バーンがきれいに回り、きれいに3/7で勝利!

4回戦:シンフォギア赤黄(後攻)

おい

Lv1までは予想通りの響ビートだったのでやり過ごす

が、Lv2でガングニールでLv3響が出てくる

屋根チェンジができる手札だったのでダイジョウブだろと思ったのだが直前のトリガーで

「デュランダル覚醒」

え。うそ。それはいってるのか。てことでプランがあやふやに

ここで相手のハンドが1、公開情報にデュランダル覚醒が0枚。山札が8枚

これはハンドはデュランダルだろってことで響にアタックをやめる


ここで後でわかったのだが、相手はデュランダル覚醒を1投だったらしい。わかるか!

Lv3響を生き残らせたら、そのあと学園をうたれて14000になり、応援からのCXで15500に

とりあえずビックスパイダーで相打ちとるかーと思ったら風バウンス。コスト無駄払いである

そのあとは打点もずっと通ってしまい、打点勝負で負け。すんげー悔しい

5回戦:とあるミラー(後攻)

小萌採用のとあるで、500PR応援も混ざってる形

最初、500応援しか見えなくて、うちと同系かと思ってプレイしたら小萌とんできて白目

こうなると焼くぐらいしか対抗策がないが、ダメージレースをとれたのであとはハンドきれいにしながら

相手をキズありにもっていく。

最後3/3まで詰められるが返しに

前列:屋根 屋根 水着初春
後列: 木山 木山
ハンド:水着 助太刀

と完璧に構えて返し手終了

6回戦:とあるミラー(先攻)

こちらも小萌搭載

打点管理が相手側が全然できてなかったので打点レースで主導権を握ると相手がプレイ意味わからなさすていう感じに

5回戦と一緒で、盤面とられても手札とストックで圧倒。キャンセル率で大勝してあとは屋根バーンで押して終了

ちなみにストック13もたまりました。ハハッワロス


7回戦:まどか青赤りんご(先攻)

精神が崩壊しててプレイが雑に。

相手側は落ち着いていて終始相手のペースに。

ストックを適当に使いたくないからと黒子出し惜しみしてたらあばばして終了

屋根もチェンジしたらふつうに食われるっていう。何やってんだろうね、私

プロフィール

未完成型蜜柑砲

Author:未完成型蜜柑砲
関東圏内でどこかでWS(ヴァイスシュヴァルツ)をプレイしている人のあと語り

過去の履歴は消し飛んだ!もういない!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。